Japanトップページ

聴かせてください

共に創り

支えます

私たちは
クライアントから聴き、一緒に考え
妥協のない技術力で
アジャイルに創り上げ、カイゼンして
クライアントのビジネス成長を支える
ITソリューションを提供します。

最新のお知らせ

これまでのお知らせもご覧ください。

私たちのサービス

サービス開発・運用

クライアントのニーズにかなうサービスまたアプリケーションを企画の段階から、要件定義、設計、開発、移行、運用まで総合的にサポートします。
Microsoft AzureやAWSなどのクラウド環境や、オンプレミス環境にも対応します。多くの場合、Web APIの形で機能を提供し、バックエンド側にはC#をフロントエンド側にはTypeScript、Vue.jsを使用します。
ドメイン駆動設計、イベントソーシング、ユニットテスト、GitHubによるCI/CD、スクラムなどのアーキテクチャや手法、仕組みを用いて生産性の高い開発を目指しています。

実績紹介
株式会社ロジ勤怠システム様の運送業向け勤怠システム「勤怠ドライバー」をMicrosoft Azureにリプレース。Microsoft社のお客様事例に掲載されています。

プロジェクト支援・技術コンサルティング

B2BやB2Cの新サービス立ち上げ時の技術的な分野における支援、IT全般の技術的なコンサルティングを行います。
Microsoft CSP 販売パートナー(インダイレクトCSPリセラー)として、クライアントの必要にマッチしたMicrosoft社のサービス(Microsoft Azure、Microsoft 365)を提供します。

データ連携・BI

ビックデータを扱うデータ連携・分析基盤の開発、運用を行います。
Amazon DynamoDBやAzure Cosmos DBのNoSQLデータベースを使用し、ここ最近ではSnowflakeも扱うようになっています。Power BI、Qlik Senseなどの使用してレポーティング開発も行います。

セキュリティー診断・コンサルティング

情報処理安全確保支援士の資格を持つエンジニアにより、セキュリティ対策についての診断やアドバイスを行います。


C#によるイベントソーシング・CQRSフレームワーク「Sekiban」を
2023年12月にオープンソースソフトウェアとして公開しました。


Sekibanは、データの価値を高め、信頼性と効率性を向上する
C#のイベントソーシング・CQRSのフレームワークです。
イベントをAzure Cosmos DBやAWS Dynamo DBに保存します。

Sekibanに関する情報はサービスサイトで公開されていますので、ご覧ください。

イベントソーシングやSekibanに関するご質問、
Sekiban導入についてお考えの際は、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

技術スタック一覧

クライアントのビジネスに役立つ最適な技術を活用します。
私たちが使いこなす技術スタックを、「what we use」に掲載していただいていますので、ご覧ください。

事例紹介

  • ミノウェイ
    要件は言語方針が説明扱う記事たな以下、記載しれ政治を複製権適…
  • フジフォト
    要件は言語方針が説明扱う記事たな以下、記載しれ政治を複製権適…
  • スマートリソース
    要件は言語方針が説明扱う記事たな以下、記載しれ政治を複製権適…
  • 勤怠ドライバー
    対象の承諾権は、本の著作ある著作明瞭ます本文を制限し、そのCommonsをできるからフリーに執筆することを引用しれう。

私たちについて

私たちは東京とNew Yorkの2拠点にオフィスを構え、
世界各地のエンジニアやデザイナーの技術力を結集し、チームとして日々働いています。
チームとして協働している様子や、メンバーの技術発信は本サイト「ブログで紹介しています。


株式会社ジェイテックジャパン

所在地〒108-0075 東京都港区港南2丁目13番31号 品川NSSビル4F
電話番号03-5461-2175
代表取締役社長山口 正貴
外部CTO高丘知央
事業内容システム開発および保守運用
資本金1,000万円
取引銀行三菱UFJ銀行
株主株式会社 ジャパンテクニカルソフトウエア
設立2008年4月1日

JTSグループ

私たちは、2020年に創業50年を迎えた総合IT企業、
株式会社ジャパンテクニカルソフトウエア(JTS)のグループ会社です。

株式会社 ジャパンテクニカルソフトウエア

J-Tech Creations, Inc

札幌情報未来専門学校

JTS VIETNAM COMPANY LIMITED

サービス開発・移行・運用のご相談など
私たちと一緒にできることがありましたら、お気軽にお聞かせください。